バイナリーオプション通貨解説 アメリカドル

アメリカドルの特徴と取引量は?

バイナリーオプション通貨 アメリカドル

アメリカドルは、取引量で世界最大のシェアを占めているメジャー通貨です。

 

流通量が非常に多いため、ドルストレートの通貨でバイナリーオプションやFXに挑むトレーダーもたくさんいます。

 

アメリカドルの特徴は、やはり情報量が多いということでしょう。

 

ユーロやポンドと比較し、アメリカの経済ニュースは世界中に流れていますので、バイナリーオプションなどの取引に役立てることができます

 

また、相場に大きな影響をもたらす経済指標が多いという点も、アメリカドルの特徴のひとつです。

 

特に毎月第1金曜日に発表されるアメリカの雇用統計は市場に大きなインパクトをもたらす経済指標として注目されており、この雇用統計をきっかけにトレンドに変化が表れるケースも多々あります。

 

したがって、バイナリーオプションでアメリカドルのトレードを行うのであれば、雇用統計後が狙い目となるかもしれません。

 

以下ではバイナリーオプションで人気のドルストレートにおける特徴と取引量について見ていきたいと思います。

 

取引に人気のドルストレート

ユーロドル

バイナリーオプション通貨 アメリカドル

ユーロドルヨーロッパで広く用いられているユーロとアメリカドルの通貨ペアです。

 

ユーロとドルはどちらも非常に取引量が多いため、ユーロドルは世界的に人気の通貨ペアとなっています。

 

取引量が多いということもあり、ユーロドルは比較的テクニカルチャートに沿った動きをする通貨ペアといえるでしょう。

 

テクニカルチャートを利用した分析戦略が有効となりやすく、またボラティリティも高い通貨ペアですので、トレーダーには非常に魅力的です。

 

ユーロドルでバイナリーオプションにチャレンジする際は、アメリカとユーロ圏に経済状況をチェックしておくと良いかもしれません。

 

アメリカの経済状況が良好な状態であり、ユーロの経済状況が悪化している状態であれば、ユーロドルは大きく下げることになります。

 

その逆も然りです。

 

アメリカとユーロの経済ニュースについては各バイナリーオプション業者などが無料提供していますので、毎日チェックしたほうが良いでしょう。

 

ドル円

バイナリーオプション通貨 アメリカドル

ドル円は、アメリカドルと日本円の通貨ペアです。

 

アメリカの金利は利上げが期待されている一方で、日本円はマイナス金利を導入するなど、両国の経済状況の違いは明確となっています。

 

また、ドル円は取引量が多い通貨ペアでもありますので、バイナリーオプションやFXでトレードしやすい通貨ペアとも言えるかもしれません。

 

そして、ドル円の最大の魅力はスプレッドの狭さにもあります。

 

ドル円のスプレッドはバイナリーオプション業者などによって異なりますが、他の通貨ペアと比較してドル円のスプレッドは圧倒的に狭くなっていますので、損失リスクを軽減することができるでしょう。

 

ポンドドル

バイナリーオプション通貨 アメリカドル

ポンドドルは、イギリスのポンドとアメリカドルの通貨ペアです。

 

ポンドはアメリカドルやユーロと比較すると取引量が少ないと言われており、値動きが非常に荒いのが特徴となっています。

 

大きく下げたと思えば、次の瞬間には下げを帳消しにし、上昇するといったような動きも多々ありますので、予測が難しい通貨ペアのひとつといえるでしょう

 

ただし、値動きが大きいということは、値幅で利ざやを稼ぐFXのようなトレードですと大きな利益を獲得するチャンスもあります

 

逆に多大な損失を被るリスクも否定できませんので、ポンドドルはトレード中級者以上に向いている通貨ペアと考えて良いかもしれません。

 

オーストラリアドルドル

バイナリーオプション通貨 アメリカドル

オールストラリアドルは、名称の通りオーストラリアドルとアメリカドルの通貨ペアです。

 

オーストラリアドルは代表的な資源国通貨であり、中国など主な輸出先の経済状況に影響を受けやすい通貨となっています。

 

そのため、中国の経済指標で大きく動くことが多々ありますので、オーストラリアドルでバイナリーオプションなどにチャレンジする際は中国の経済指標にも注目すべきでしょう。

 

ニュージーランドドルドル

バイナリーオプション通貨 アメリカドル

ニュージーランドドルドルは、ニュージーランドドルとアメリカドルの通貨ペアです。

 

オーストラリアと同じく、ニュージーランドも資源国となっていますので、輸出先の経済状況の影響を大きく受けることがあります。

 

ユーロドルやポンドドルなどと比較すると取引量がそれほど多くありませんので、大きな値動きは期待できないかもしれません。

 

とはいえ、一度トレンドが発生すると大きな動きとなることも多々あるため、魅力的な通貨ペアといえるでしょう。

バイナリーオプション攻略の第一歩

↑↑↑口座選定がバイナリーオプション攻略の基礎↑↑↑

関連ページ

バイナリーオプション 通貨 日本円
日本円は取引量が多く、バイナリーオプション向きの通貨でもあります。スプレッドが狭いという魅力もあります。
バイナリーオプション通貨 ユーロ
ユーロはテクニカルチャートに沿った動きをしやすいため、バイナリーオプションに向いている通貨と言えるでしょう。
バイナリーオプション通貨 資源国通貨
資源国通貨は石油など資源輸出を大きな収入源としている国の通貨です。取引量は比較的多いのですが、バイナリーオプションでの取引は難しいかもしれません。

MENU

バイナリーオプション資金別業者選択方法

国内海外バイナリーオプション比較

ハイ・ロー オーストラリア情報

FXbinary情報

OptionBit情報

バイナリーオプションシグナル配信

mt4を使ってみよう

バイナリーオプション税金

バイナリーオプション攻略ブログ

当サイトについて