国内バイナリー比較ランキング

国内バイナリーオプションお勧め出来る口座は?

バイナリーオプションは
国内バイナリーオプションと海外バイナリーオプションでは大きく運用ルールが異なります

国内業者を比較

 

国内バイナリーオプションは新規性によって、

 

各社の違いは少なくなってきました

 

国内バイナリーオプションで

 

一番注意して比較しないといけない部分は

 

◯総購入金額に対する総支払金額の割合

 

わかりやすく説明すると、ある証券会社に顧客が10人いたとします

 

その月に、一人10万円を10人が投資したとすると、10万円×10人=100万円(総購入金額)

 

10人の内5人が月の終わりに口座残額が0円
10人の内5人が月の終わりに口座残額が20万円

 

このような結果だったとします

 

5人×20万円=100万円(総支払い金額)

 

100万円(総購入金額)が証券会社に入金された資金になり

 

100万円(総支払い金額)が証券会社が顧客に支払った資金になります

 

その割合が100%に近い証券会社を選択する事で
投資期待率が必然的に高まってきます。

 

例えば、ここで総支払い金額が99万9千円だったとします

 

総購入金額が100万円なので、証券会社が得た利益は、千円だと言う事が分かります

 

総支払い金額が高い証券会社と低い証券会社では、

 

同じバイナリーオプションでも、利益が出せる期待値が大きく違うと言うところなのです。

 

国内業者を比較

 

以上の事から、
国内バイナリーオプション会社口座比較をする上で一番重要なのは、総支払金額だと言えます

 

その他の注目すべき要素は、

 

◯プラットフォームの操作性

 

◯投資運用ツールの性能

 

これらの要素になって来ますが、運用ツールの使いやすさなどは、個人の相性などもありますので
実際に、自分で利用してみて、判断すると言う事が大事になります。

国内のバイナリーオプション会社の種類

国内業者を比較

 

日本国内(日本金融庁の許認可を得た会社)でバイナリーオプションが出来る会社は、

 

8社存在します

 

海外バイナリーオプションの会社は、バイナリーオプションの専門会社も多数存在するのですが、

 

日本国内(日本許認可)のバイナリーオプション会社は、

 

FXを主軸とする証券会社がバイナリーオプションを提供している形になります。

 

◯GMOクリック証券(外為OP)

 

◯IG証券(バイナリーオプション)

 

◯FXプライムbyGMO(選べる外為OP)

 

◯トレイダーズ証券(みんなのバイナリー)

 

◯JFX(M.T.B.O)

 

◯FXトレード・フィナンシャル(バイトレ)

 

◯ヒロセ通商(LION BO)

 

◯ワイジェイFX(オプトレ)

 

国内業者を比較

8社それぞれ特徴がありますが、8社しかないとも言えますので、

 

自分がどのバイナリーオプション口座を選択すれば良いか?も、簡単に見つける事が出来ると思います

 

詳しい国内バイナリーオプション会社の比較は、

 

国内バイナリーオプションで、検索すると
国内バイナリーオプションを比較しているサイトがありますので、参考にしてください。

バイナリーオプション攻略の第一歩

↑↑↑口座選定がバイナリーオプション攻略の基礎↑↑↑


MENU

バイナリーオプション資金別口座選択方法

国内海外バイナリーオプション比較

ハイ・ロー オーストラリア情報

バイナリーオプションシグナル配信

mt4を使ってみよう

バイナリーオプション税金

当サイトについて