バイナリーオプションシグナル配信ソフト

バイナリーオプションシグナル配信ソフトの活用

通常、
バイナリーオプションでポジションを取る根拠はテクニカルチャートを利用します!

 

バイナリーオプションシグナル配信ソフトを活用

 

しかし、

 

バイナリーオプションを始めてする人にとって、

 

テクニカルチャートとは??

 

このような人も多いのも事実です。

 

そこで、
このページでは、テクニカルチャートを使えるようになるまで

 

バイナリーオプション用シグナル配信ソフトの活用もお勧め出来ます

 

では、シグナル配信ソフトとはどのようなものかを説明すると、

 

大元はテクニカルチャートの各インジケーターのシグナルを集計しているソフトです。

 

で、シグナル配信ソフト其々でその内容はバラバラで中身は基本企業秘密です。

 

無料のものもあれば、

 

数千万円もするものも存在しています。

 

無料のものでもシグナルが当たり続ける事もあれば、

 

数千万円のシグナル配信ソフトでも損失を出してしまう事もあります。

 

シグナル配信ソフトを利用される場合、

 

一番気をつけなくてはいけない部分として、

 

経済指標が発表されるタイミングでは様子を見る

 

テクニカルチャートも同じです

バイナリーオプションシグナル配信ソフトを活用

シグナル配信ソフトは、テクニカルチャートを分析して、

 

分かりやすいシグナルを投資家に教えているだけです

 

バイナリーオプションシグナル配信ソフトを活用

 

なので、経済指標が発表された時、
その内容が皆が予想していた内容と違っていた場合

 

想定外のトレンドが発生してしまいます。

 

テクニカルチャートはその想定外を読む事が出来ないので

 

トレンドの方向性が決まってからでないと使えない事になります。

 

まあ、注意事項はそれなりにある訳ですが、

 

テクニカルチャートが読めない人は
読めるようになるまではシグナル配信も利用するようにしてください!
*テクニカルチャートが読めるようになってもポジションの理由付けとして併用するのが通常です

 

テクニカルチャートを読まないでバイナリーオプションで投資している人は、

 

はっきり言うと、勘でポジションを取っているのと同じです

 

勘でポジションを押さえている状態では、ギャンブルをしているのと変わらないと言う事です。

 

投資は長期で考えなくてはいけません

 

一回二回のポジションで勝った負けたとドキドキするようなものでは一切ないのです

 

その辺りの解説は、バイナリーオプション運用方法 こちらを参照してください。

 

要するに、バイナリーオプション投資は、小さいポジションを負けないように重ねている投資と言えるのです。

シグナル配信ソフトの紹介

シグナル配信ソフトは種類が沢山あるわけですが、

 

一番のお勧めは、

 

Yバイナリーで無料で配信しているシグナル配信ソフトです!

 

Yバイナリーで提供しているシグナル配信ソフトは、

 

個人で直接シグナル配信ソフト会社に申込みをすると、

 

月額料金5万円前後の料金を支払って利用するものを貸し出してくれています

 

こちらの会社のソフトです

 

https://secure.faunusanalytics.com/am/ru/

 

バイナリーオプションシグナル配信ソフトを活用

 

説明が英語とロシア語なので個人ではちょっと敷居が高いのですが、

 

Yバイナリーのプラットフォームで日本語対応してくれているので安心です

Yバイナリーシグナル配信ソフト使い方

Yバイナリーのシグナル配信ソフトは、ダウンロードは必要なく、

 

Yバイナリーのプラットフォームから利用するスタイルとなります。

 

まずは、Yバイナリーのプラットフォームにログインします。

 

その後、

 

シグナル配信用のユーザー名、パスワードを予め発行してもらったものを入力します

 

すると、
バイナリーオプション専用シグナル配信の画面が表示されます

 

バイナリーオプションシグナル配信ソフトを活用

 

シグナルを見ていただくとUSD/JAYの+高のシグナル(RELIABILITY)を出しています。

 

シグナルの結果がこちら

 

バイナリーオプションシグナル配信ソフトを活用

 

この日はシグナルがキレイにわかりやすく出ていたので、結果的にこのような勝率

 

バイナリーオプションシグナル配信ソフトを活用

 

6回のポジションで5回のリターンが発生しているので

 

この日の勝率は83%

 

シグナル配信も相場によって癖がありますので、
その癖を見抜くのは、

 

やはり、個人の技量になります。

 

通常は、

 

テクニカルチャートのシグナルとシグナル配信を組み合わせて、根拠がどれだけあるか?

 

この部分が重要になります。

 

Yバイナリーのシグナル配信ソフトの
詳細はYバイナリーサポートまでお問い合わせください!

 

Yバイナリー口座公式ページ

 

バイナリーオプションシグナル配信ソフトを活用

Yバイナリーシグナル配信 メリット

バイナリーオプションシグナル配信ソフトを活用

Yバイナリーシグナル配信のメリットは、

 

なんと言ってもシグナルの精巧度の高さです

 

個人向けシグナル配信ソフトの中では、かなりの品質と言っても良いレベルでシグナルを出してくれています。

 

個人で契約をすれば月額5万円近くの料金がかかる事になりますから、
年間ベースで計算すると60万円程度の使用料になりますので

 

これは、契約している人はその金額を出す価値があると考えているからです。

 

メリットのすべてはここに現れています。

 

後は、強いて言うなら、

 

シグナルの分かりやすさと応用性になります。

 

個人向けのシグナル配信ソフトは、

 

単純に、

 

買いシグナル

 

売りシグナル

 

このようなパターンでシグナルを出すソフトもありますが、この形だと的中率がどうしても下がってしまいます。

 

Yバイナリーのバイナリーオプション専用シグナルソフトは、

 

トレンドの強さをメーターで示してくれるので、個人の裁量を入れやすく作られています。

 

バイナリーオプションシグナル配信ソフトを活用
他のテクニカルチャートと合わせて使うととても便利な作りとなっています。

 

要するに、

 

バイナリーオプションのシグナル配信は、テクニカルチャート指標の一つだと言う認識です!

 

そのような認識で考えた場合、

 

Yバイナリーで無料貸し出しをしてくれている

 

シグナル配信ソフトは、他の指標データを邪魔しないシグナルを出してくれるので、ポジションの根拠を見つけやすくなります。

Yバイナリーシグナル配信ソフト デメリット

バイナリーオプションシグナル配信ソフトを活用

 

バイナリーオプション専用シグナル配信ソフトのデメリットは、経済指標発表のタイミングでは信頼性が落ちる

 

Yバイナリーシグナル配信ソフトは、

 

テクニカルチャートを独自に分析してシグナルを表示する仕組みになっているのですが、

 

テクニカルチャートは過去のトレンドの形と、

 

買い板の状態

 

売り板の状態

 

を、分析して、買われすぎ、売られすぎの分析をして、シグナルを表示する仕組みになっています。

 

通常の市場状況であれば、テクニカルチャートはとても信頼出来るチャートと言えるのですが、

 

経済指標がマーケットの予想とズレがあった時などは、

 

テクニカルチャートの予想と実際の市場の値動きは大きくずれてしまいます。

 

その為、テクニカルチャートを元に作られている

 

Yバイナリーシグナル配信ソフトのシグナルも、経済指標の発表のタイミングではシグナルの信頼性が下がってしまいます。

 

以前はこのハイレベルシグナル配信は、50万円以上入金している人向けで提供されていたのですが、
*2016年3月現在では、Yバイナリーの口座を持っている人すべてに無料で提供されています

 

ですが、
多くの人は、このシグナル配信ツールの価値がわかっていないようで、
利用者はそれほど多くはないようです

 

このページのコンテンツをきちんと読んだ人にはチャンスになりますので
是非、活用してみてください!

 

バイナリーオプションシグナル配信ソフトを活用

 

高額な高性能シグナル配信ソフトなので仕方の無い部分もあるのですが・・・

 

詳しくは、こちらから、新規にYバイナリー口座を作成して
サポート担当にメールかチャットで、シグナル配信ソフトのお試し希望とお伝え下さい!

 

Yバイナリー申し込み

バイナリーオプションシグナル配信ソフトを活用

 

Yバイナリーお勧めの理由


MENU

バイナリーオプション資金別口座選択方法

国内海外バイナリーオプション比較

ハイ・ロー オーストラリア情報

バイナリーオプションシグナル配信

mt4を使ってみよう

バイナリーオプション税金

当サイトについて