バイナリーオプション入門

平均足とRSI

ここでは、平均足とRSIについて説明していきます。

 

まずは、MT4(メタトレーダー4)にRSIを表示させましょう。

 

MT4にRSIを表示させる方法

○ナビゲーターの「RSI」をチャート内にドラッグ

平均足とRSI1

 

○パラメーター等を設定する

平均足とRSI2

次に、
パラメーターなどを設定していきますが、ここではデフォルトでいきます。

 

ちなみに、
デフォルトでは30%と70%のラインが引かれることになりますが、
ここを20%と80%などに設定することも可能です。

 

設定が完了したら、最後にOKボタンをクリックしてください。

平均足とRSI3

上記のように表示されたら成功です。

平均足RSI バイナリーオプションでエントリーしたいポイント

RSIは相場の強さを示唆する材料として使用することができます。

 

たとえば、
RSIが70%ラインを上回った場合は買われすぎの状態であることを示唆していますので、
そろそろ下落に反転しても不思議ではないということです。

 

ただし、
トレンド相場ではRSIが70%以上、
もしくは30%以下にとどまり続けることもありますので、
バイナリーオプションで安定した利益を出すためにはレンジ相場で使用したほうが良いかもしれません。

 

バイナリーオプションでエントリーしたいのは、
RSIが70%ラインを上から下に突き抜ける、
もしくは30%ラインを下から上に突き抜ける、かつ平均足の色が反転したタイミングです。

 

下のテクニカルチャートをご覧ください。

平均足とRSI4

このテクニカルチャートを見ると、
RSIが30%ラインを下から上に突き抜けている場面が3か所あります。

 

この形になり、
かつ平均足が赤から白に変わったら、アップでエントリーするというわけです。

 

RSIだけでなく、
一目均衡表やボリンジャーバンドなどと組み合わせることで、
より精度の高いバイナリーオプションを実現することができるでしょう。

 

平均足とRSIを用いたバイナリーオプションの検証については、他のページで説明していきたいと思います。

 

次ページ
平均足とRCI

バイナリーオプション攻略の第一歩

自分に合うバイナリーオプション口座の作り方

ボタンをタップで詳細ページ





バイナリーオプション無料LINEセミナー
記事一覧

バイナリーオプション資金別業者選択方法

国内海外バイナリーオプション比較

FXbinary情報

OptionBit情報

バイナリーオプションシグナル配信

mt4を使ってみよう

バイナリーオプション税金