BOコラム

米債利回り低下や北朝鮮の地政学リスクでドル円111円台突入

米債利回り低下や北朝鮮の地政学リスクでドル円111円台突入

10月第3週ドル円市場展望|米債利回り低下や北朝鮮の地政学リスクでドル円111円台突入ドル円は112円台後半の壁を突破することができず、111円台に突入する動きとなりました。

雇用統計でドル円続伸も北朝鮮のミサイル発射懸念で失速

雇用統計でドル円続伸も北朝鮮のミサイル発射懸念で失速

10月第2週ドル円市場展望|雇用統計でドル円続伸も北朝鮮のミサイル発射懸念で失速アメリカの雇用統計で平均時給が改善していたことにより、雇用統計直後は強いドル買いの動きが発生しました。

アメリカの利上げ観測の高まりでドル円は堅調

アメリカの利上げ観測の高まりでドル円は堅調

9月第4週ドル円市場展望|アメリカの利上げ観測の高まりでドル円は堅調先週21日(木)早朝に発表されたアメリカのFOMCを受け、これまで売られていたドルが買い戻さ

北朝鮮の地政学リスク緩和で買い戻しの動きが続く

北朝鮮の地政学リスク緩和で買い戻しの動きが続く

9月第3週ドル円市場展望|北朝鮮の地政学リスク緩和で買い戻しの動きが続く9月8日(金)の時点で、北朝鮮は翌日もしくは翌々日にミサイル発射実験を行う可能性があると報道されていました。

北朝鮮のミサイル発射リスクでドル円は安値更新

北朝鮮のミサイル発射リスクでドル円は安値更新

9月第2週ドル円市場展望|北朝鮮のミサイル発射リスクでドル円は安値更新 先週のドル円は、ここ数週間と同じように北朝鮮の地政学リスクに焦点が集まる動きとなりました。

9月第1週市場展望

9月第1週市場展望

9月第1週市場展望|利回り上昇などで110円台復帰も北朝鮮の地政学リスクはくすぶる

8月最終週市場展望|地政学リスクとトランプ政権リスクの中で雇用統計に注目

8月最終週市場展望|地政学リスクとトランプ政権リスクの中で雇用統計に注目

地政学リスクとトランプ政権リスクの中で雇用統計に注目先週のドル円は、上値と下値が限定された展開が続きました。ただ、現時点で

北朝鮮とアメリカのミサイル発射懸念で強い円高

北朝鮮とアメリカのミサイル発射懸念で強い円高

先々週に発表されたアメリカの雇用統計は、市場の予想を上回る好調な数値となりました。雇用統計の結果を受け、先週はドル買いの動きが増すかとも思われましたが、

8月第2週市場展望|強い雇用統計でトレンド転換なるか?

8月第2週市場展望|強い雇用統計でトレンド転換なるか?

先週のドル円は、何度か109円台まで下落する場面も見られましたが、そのたびに110円台に戻すという底堅い展開となりました。そして、金曜日に発表されたアメリカの雇用統計が市場の予想より強かったこ

欧州勢が市場参入する時の通貨選び

欧州勢が市場参入する時の通貨選び

以前の記事(欧州相場を攻略する実践方法)で16時以降は欧州勢が入ってくるため、相場が荒れやすいというお話をしました。この時間帯での取引は、バイナリーオプションや相場の動きに慣れていないと難しいので取引は控えたほ