バイナリーオプションでエントリーに値する理由とは?

今回は取引する通貨選びや、
エントリーに値する理由をどのように考えているのかについてお伝えしていこうと思います。

バイナリーオプションにおいて私の攻略手法を用いてやっていると、
複数の通貨ペアで条件を満たすことが多々あります。

条件というのはもちろん
ローソク足がボリンジャーバンドの3σのラインを超えてくる動きのことです。

まずは複数通貨ペアで条件を満たしたときに、
どれを選んでいるのか説明したいと思います。

ここで紹介する取引はオーストラリアの豪ドルが中心となって価格が動いたポイントについてです。

下図をご覧ください。

バイナリーオプションでエントリーに値する理由とは?
AUD/JPYの1時間足
GBP/AUDの1時間足
GBP/AUDの1時間足
EUR/AUDの1時間足
EUR/AUDの1時間足
AUD/USDの1時間足
AUD/USDの1時間足

このようにAUD関連の通貨ペアが3σに近づくような価格変動を見せました。

ただこの中で3σを超えているのはAUD/USDのみなので、選ぶのはもちろんこれです。

ちなみに3σを超えようとする動きは、
そう簡単に起こるものではありません

そもそも3σの内側に価格が収まる確率が99.7%以上なので、
超えてくるということは0.3%以下の確率のことが起こっているということです。

0.3%という稀に起こるようなレベルの価格変化があるときは、
何かしら原因を作っているものが存在することが多いので、
その原因をつくっている通貨ペアでは全体的に3σに近づく動きをするわけです。

では3σを超えているAUD/USDの1時間足を見つけて私は何をしたか?

とりあえず1時間足が超えているのですから、
試しに1本エントリーしました。

次に見たのは同じくAUD/USDの30分足です。

AUD/USDの30分足
AUD/USDの30分足

画像の通り30分足でも3σを超えています

さらに次の画像をご覧ください。

AUD/USDの15分足
AUD/USDの15分足

なんと15分足でも3σを超えています!

単純計算ではありますが、
AUD/USDのエントリーするに値する要因としては
15分足、30分足1時間足で条件を満たしているため、3倍になっているということになります。

しかしここで注意しなくてはいけないのが、
それぞれの時間足が終了するタイミングが一致していないと使えないという点です。

今回は15時45分から
「16時まで」の15分足、15時30分から「16時まで」の30分足、
15時から「16時まで」の1時間足と、
全ての時間足が終わる時間が「16時」で一致しています。

そしてハイローオーストラリアで選んだ判定時刻も16時判定です。

こうして3つの時間足ですべての条件が整ったので、
強気にいって合計4本分エントリーをしました。

バイナリーオプションでエントリーに値する理由とは?

被っていて見づらいかもしれませんが、4本入れてあります。

そして結果的に価格も反発してきています。

終了時点での15分足
終了時点での30分足
終了時点での1時間足

このように勝てそうなポイントでは強気に出て利益を取りに行くことも多いです。

ただ強気に出るといっても100%勝てるというわけではないので、
負けることも考慮してエントリー量は調整します。

なので全賭けするようなことはしません!

利益は狙いますが、
あくまで自分の損失を減らすことが最優先なのでその辺の認識は間違えないようにしましょう。

バイナリーオプション攻略の第一歩

バイナリーオプション攻略の第一歩