バイナリーオプション60秒トレード攻略法

バイナリーオプション60秒トレード攻略法

バイナリーオプションの60秒トレードなら、短時間で何度もポジションを持つことができます。

そのメリットは、

  • ポジションを持つ時間が短いのでトレンド変化する可能性が低い (予測的中率が高い)
  • 通常のバイナリーオプションに比べ、ポジションを取る回数を増やす事が出来る

です。

バイナリーオプション60秒トレード攻略法

まとめると、

  1. 予測的中率が通常のバイナリーオプショントレードより高く出来る可能性が高い
  2. ポジション回数が多いので結果的に期待値を高くする事が可能(逆も同じ可能性がある)

逆に、デメリットとして、

  1. 通常のバイナリーオプションに比べて的中率が全体的に高い為、配当が低い(通常のバイナリーオプションのリターンに比べ5%程度リターンが低いケースが多い)
  2. 1分ごとに取引が成立してしまうので、頭に血が上り理性を無くし、相場に飲まれてしまう恐れがある

つまり、

◯安定した予測的中率のトレード手法
◯きっちりとした資金配分のルールを作りそれを忠実に守っていく

バイナリーオプション60秒トレード攻略法

1分バイナリーオプション取引の攻略法

  • 上位時間軸も含めたチャートでトレンドに乗る
  • レンジ相場では逆張り

この投資ルールを守る必要があります。

通常のバイナリーオプション取引であれば勝率65%で、期待値はプラスを見込めます。

1分バイナリーオプション(60option)取引はペイアウト率が低めに設定されるので、75%勝率を目指す必要があります。

手順としては 、15分足、5分足のチャートを確認してトレンド発生を見つけることです。

トレンド発生を見つける
15分足ドル円チャート
トレンド発生を見つける
5分足ドル円チャート

1分バイナリーオプション取引の15分足ドル円チャートと5分足ドル円チャート
赤い四角で囲ってある部分に注目してください。

15分足でダウントレンド、5分足でもダウントレンド、注意して欲しいのは15分足のチャートだと陰線が連続して列んでいますが、5分足のチャートだと陽線も混ざってきます。

注意して観察する部分は、15分足チャートで今の相場が上か?下か?です。

この画像だとダウントレンドがわかってきました。

5分足のチャートパターン分析でLOWにポジションを持つタイミングを検討します。

実際のポジションを取るタイミングは、1分足のチャートを使います。

トレンド発生を見つける

1分足チャートで陽線が少なくなって、陰線がチャートを占めるパターンになっていれば、勝率は高いと思います。

今回はローソク足の形で分析をしていますが、ボリンジャーバンド分析などでも基本は同じです。

15分足、5分足でトレンドを把握して1分足でタイミングを測ってポジションを持つ

15分足チャートパターン分析でトレンドが出ていない、
レンジ相場になっている時は、逆張りをしかけるべきでしょう。

これが1分バイナリーオプション取引攻略法です

1分バイナリーオプション取引は1回毎のトレードが当たりやすいので簡単と思ってしまいますが、利益を出す条件は15分バイナリーオプション取引に比べて厳しくなっているのです。

勝率75%というのは、トレード5回に一度しか負けられないということ。

普通のバイナリーオプションであれば、3勝2敗で勝てます。

1分バイナリーオプション取引は、4勝1敗でなければなりません。

であれば、トレンドが発生している勝つ確率の高い相場だけトレードして
勝つか負けるか運任せの相場には手を出さない。

1分バイナリーオプション取引の良いところは、チャンスが沢山あるので
何度もポジションを持つ内に勝つ相場と負ける相場の区別がついて来るようになります。

これがわかるようになると、負けなくなります。

勝てそうな相場はポジションを持ちわからない相場は見ているだけ

ここを目指してください。

バイナリーオプション攻略の第一歩

バイナリーオプション攻略の第一歩